Order
本文へスキップ

株式会社センスオンは、センサーを主としたハードウエア・ソフトウエアの両方を専門とする 製品開発サポート会社 です。

センサーを駆使した確かな技術と自由な発想 新しい世界をご提案します

高齢者の遠隔見守りビジネスを 弊社と一緒に始めませんか?
マルチセンサーによる 遠距離高齢者見守り介護、農園管理、遠隔制御のご用命は弊社まで

TOPICS

  • センサー・コア・モジュール」は、弊社のオリジナル製品です。 たった1枚の基板に、複数の非接触タイプのセンサー(マルチセンサー)が搭載可能であり、 無線制御、I/O制御、A/D入力、シリアルI/F通信等々が搭載された、汎用の IoT(もののインターネット)モジュールとして最適な(OEM)機器です。 その能力と可能性には、きっと驚かれることでしょう。
  • 遠隔コア・モジュール」は、弊社が介護施設農園工場の現場で得たノウハウと当社の技術をもとに、センサー・コア・モジュールを遠隔から制御出来るよう独創的な発想と工夫で開発致しました。 なかでも「遠隔介護コア・モジュール」は、ひとり暮しの高齢者や介護施設などで働くスタッフからの意見・要望をヒアリングし 検討を重ね、遠距離からの高齢者見守り介護に最適な機器に仕上げました。 皆様に新しいビジネス・スタイルをご提案します。
  • 遠隔(介護・農園・機器)コア・モジュール」からの情報は、@Eメール送信 AUSB出力 Bサーバーへの送信 等々の選択が可能です。(※Bの場合ネットワーク通信プロトコル 無償オープン(条件有)にしております)。 その他お客様のご希望にも対応します。
  • 遠隔コア・モジュール」は、国内大手家電メーカー国立大学等への納入実績がございます。
  • 「センサー機器開発」をどこよりも早く・安く IoT皆様のオリジナル機器開発(センサー+ハードウエア+ソフトウエア 開発)を請負致します。
  • 「センサー・コア・モジュール」「遠隔コア・モジュール」に関する機能・価格等のご質問やデモのご希望がございましたら、お気軽にこちらまでお申し込み下さい。

NEWS新着情報

2018年 6月 1日
一昨年から迷惑FAXの着信が増えている為、FAXの運用停止させて頂いております。ご迷惑をお掛け致しますが、ご理解とご協力をお願いいたします。
2018年 3月 7日
木原財団主催の”横浜生体センシングビジネス・パートナリング” におきまして、遠隔コア・モジュール のプレゼンテーションを行いました。
2018年 2月 5日
LPWA規格の無線である LoRa 及び SIGFOXの搭載機器の開発を始めました。
2017年 9月28日
電池交換が不要な ソーラー電池を使ったセンサー機器の提供を始めました。お気軽にお問合せ下さい。
2016年 9月14日
弊社とのパートナーご希望の企業様を対象に、遠隔コア・モジュール サンプル版無償提供を始めました。
2016年 7月 1日
遠隔コア・モジュールのデータ送信先を、従来のサーバーへの送信に加えて、 @Eメール送信 AUSB 出力 を可能に致しました。
2015年10月 7日
新たに高齢者の遠隔見守り機器の開発(高精度人感センサー他)を開始し、「横浜市中小企業新技術・新製品開発促進助成金」の交付が決定致しました。
2015年 8月 21日
iBeacon , Bluetooth+ センサーの請負い開発を開始しました。
2015年 1月 5日
弊社との打合せは、ウィリング横浜(上大岡駅徒歩3分)にて行わせて頂くことをご案内申し上げます。
2014年 4月 23日
遠隔コア・モジュールを使用している「いまイルモ」が、テレビ朝日の「スーパーJチャンネル」から取材を受け、テレビ放送されました。
2013年 8月 1日
パートナー企業 株式会社ソルクシーズ が、独居高齢者を見守る次世代型介護支援サービス「いまイルモ」の発売を開始しました。
2013年 8月 1日
FAQを更新しました。
2013年 5月21日
資本金を増資しました。
2013年 3月31日
遠隔コア・モジュールの累積注文台数1,000台を超えました。
2012年10月 6日
パートナー企業 株式会社ノーユー社 と新たな 灌水システム の製品開発を開始致しました。
2012年 6月28日
パートナー企業 株式会社イー・アイ・ソル の製品認知症老人徘徊感知器が介護保険適用商品として認定を受けました。
2012年 6月27日
サイトをオープンしました
2012年 6月26日
株式会社センスオンを設立しました。
2010年 9月
遠隔介護システムに関する特許を出願しました。
2009年10月
ネットワーク植物栽培に関する特許を出願しました。